個人ビジネスの味方!トランクルーム

通販店の在庫保管に最適です

トランクルームには利用する人のニーズに合わせて収納スペースを選ぶ事が出来るメリットを持っています。
家の中の収納スペースには限りがありますが、トランクルームを利用すれば、家の中とトランクルームの2つの収納スペースを活用出来るようになります。
一般的には家財道具を保管するスペースとして利用する人が多いのですが、中には通販サイトを運営している人は商品在庫を保管するスペースとしてトランクルームを利用するケースが多くなっています。
例えば、畳半畳程度の小さなトランクルームもありますし、引っ越し時の荷物の一時保管に最適な6畳や8畳などの広いスペースのトランクルームもあるので、使いたい人のニーズに合わせてスペースを選べるメリットがあります。

セキュリティが高いので安心感もあります

レンタル収納スペースにはトランクルームとコンテナボックスの2つのタイプがあります。
コンテナボックスの場合は、屋外にコンテナを積み上げてレンタルスペースにしているため、内部は湿気などが溜まる事もあります。
これに対してトランクルームはビルや倉庫の中に個別に利用する事が出来るレンタルスペースを設けている、室内には空調などの設備が整っているので、大切なものを保管していても安心です。
さらに、トランクルームの中には施設内に入るためには専用のICカードやパスワードが必要になっている、常にスタッフが常駐しているなどのセキュリティが高い所もあります。
通販店の商品在庫を保管する目的で利用する時など、高いセキュリティのトランクルームを利用すれば安心に繋がりますよね。